海外の教育実習も可能に グローバルな教員を育成へ

海外の日本人学校で教育実習が受けられる方向に――。文科省が6月5日の中教審教員養成部会に示した制度改正案で明らかになった。グローバル時代にふさわしい教員を育成し、小学校の英語教科化や外国人児童生徒の増加に対応する狙いがある。

文科省は教育職員免許法施行規則を一部改正し、小・中・高校と同等の教育課程を有すると認定した在外教育施設における教育実習を可能とする方針だ。……