無償化制度で私立高進学 8割超が「満足」 大阪府

私立高に進学できたのは、授業料の無償化制度があったから――。こんなふうに考える保護者が8割超に上ることが、7月3日までに大阪府教育庁私学課の調査で分かった。府は2010年から開始した私立高の授業料無償化制度について、19年度以降の拡充を決めている。

調査は無償化制度の導入年に入学した生徒が3年生となった12年度から実施しており、今回で5回目。府内全日制私立高91校に入学した17年度の3年生の保護者8303人から回答を得た。……