やっと再開、富山の小学校 授業1週間ぶり、パト配置

富山市の交番で警察官が刺殺されて拳銃を奪われ、近くの小学校で警備員が射殺された事件で、現場となった奥田小学校(飯野義明校長、児童486人)が7月3日、1週間ぶりに授業を再開した。児童は地域住民らが見守る中、保護者に付き添われながら集団登校した。
 
 奥田小は2日に授業を再開する予定だった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。