都立校60校で閉庁日 働き方改革プランに先行

東京都は7月3日、都立高校や特別支援学校60校を対象に、夏休みや年末年始などの長期休業期間中の学校閉庁日を設定すると発表した。働き方改革推進プランの先行実施となる。

学校閉庁日には、講習会や部活動、学校施設の開放、証明書発行などの業務はしない。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。