19年度から移行措置へ 高校の新指導要領で案公表

 文科省は7月17日、2022年度から施行される高校の新学習指導要領の移行措置案を公表し、パブリックコメントの募集を開始した。締め切りは8月15日。19年度以降を移行期間とし、総則のほか「地理歴史」「公民」「家庭」などで移行に関する特例を設ける。

 「地理歴史」「公民」では、現行の学習指導要領で細かく言及していなかった「領土」について、新学習指導要領に則して「竹島や北方領土は我が国の固有の領土」「尖閣諸島は我が国の固有の領土であり、領土問題は存在しない」ことに触れる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。