ホリエモン主宰の高校誕生へ 「行動できる人材を育てる」

実業家の堀江貴文氏が主宰する新しい通信制高校「ゼロ高等学院」が、今年10月に開校すると発表された。堀江氏は7月26日、都内で記者会見を開き、「高校の教育改革は待ったなしだ。これから必要とされる人材をつくりたい」と述べた。

会見などによると、同校は広域通信制の鹿島山北高校と教育連携する形の「サポート校」で、ゼロ高に所属する生徒は、鹿島山北高校にも入学手続きする。高校卒業資格も取得できる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。