堀江貴文氏、改革に一石 ゼロ高開校記者会見

 実業家の堀江貴文氏が通信制高校「ゼロ高等学院」の開校を発表した7月26日の記者会見。「中高校教育の改革は重要だ」と発言した堀江氏の試みが学校改革に一石を投じるか、反響が広がっている。高校は10月1日開校する。

 記者会見(概要は26日電子版既報)は、堀江氏と学院顧問の坪田信貴坪田塾塾長、佐渡島庸平コルク社長が「今後の教育」をテーマに語り合った。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。