夏の甲子園が100回記念 少子化で高野連に危機感

 夏の全国高校野球選手権大会が8月5日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕した。第100回の開催を記念して、全国から史上最多の56代表校が集まった。近江高校(滋賀)の中尾雄斗主将が選手宣誓し、「甲子園は勇気と希望を与え、日本を平和にしてきた証しです。100回の記念すべき年に野球ができることを感謝します」と述べた。

 開幕式の盛り上がりと熱戦をよそに、高校野球を取り巻く環境は厳しくなっている。……