器楽教育の教員養成で覚書 ヤマハとベトナムの教育大

ヤマハ・ミュージック・ベトナムは9月14日までに、ハノイ国立教育大学と楽器を使った指導法に関する教員養成講座を開講することで合意し、覚書を締結した。同社は、総合楽器メーカー、ヤマハのベトナムにおける販売子会社。2019年にベトナムの学習指導要領が改訂されることから、実際に楽器を演奏することで音楽を学ぶ「器楽教育」の普及を目指す。

覚書によると、今年12月までの間、ハノイ国立教育大学に器楽教育の指導法に関する授業を開講する。……