亀岡氏が衆院文科委員長へ 自民党が人事内定

自民党は10月9日の総務会で、衆院文部科学委員会の委員長に亀岡偉民氏を充てることを内定した。今月下旬に召集する臨時国会で選任する。亀岡氏は福島1区選出で、当選4回。63歳。内閣府大臣政務官、復興大臣政務官を歴任した。高校時代、作新学院で元巨人軍の江川卓氏とバッテリーを組み、甲子園に2回出場。進学した早大の野球部で活躍した。