いじめ認知に向け改善措置 総務省が追跡結果を公表

総務省は10月10日までに、いじめ防止対策の取り組みを巡り、3月に文科・法務両省へ勧告した改善措置の実施状況について、第1回フォローアップの結果を公表した。いじめの正確な認知の推進や重大事態の発生報告の徹底に向けた両省の改善措置が示された。

改善状況は2018年9月18日現在の内容。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。