軽運動が目的の体力向上部 鈴木スポ庁長官が視察

鈴木大地スポーツ庁長官が10月17日、東京都世田谷区立東深沢中学校(長谷川智也校長、生徒数359人)の「体力向上部」の活動を視察した。同庁が3月に策定した「部活動ガイドライン」は生徒の多様なニーズに応じた運動部の設置を掲げており、視察した鈴木長官は「体力づくりにはちょうど良いあんばいだ。顧問の確保という問題はあるが、全国でもやれないことはない」と述べた。

「体力向上部」は2012年に創部された。平日の午前7時15分から8時まで、月曜を除く週4日活動している。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。