「目指す、未来の授業」 東京・前原小でICT報告会

総務省「『次世代学校ICT環境』の整備に向けた実証事業」の指定を受けた東京都小金井市の中間報告会が10月17日、市立前原小学校(松田孝校長、児童540人)であった。

総務省は2017年度から文科省と連携し、「スマートスクール・プラットフォーム実証事業」を実施している。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。