中高生の留学支援で基金 英語4技能・探学推進協

奨学金創設を説明する英語4技能・探学推進協の宮田純也事務局長=10月24日、東京・永田町の星陵会館、佐々木信郎撮影

英語4技能・探究学習推進協会は10月24日、中高校生の留学を支援するため総額2億5千万円の基金を創設したと発表した。

基金は、協会が実施する中高校生対象の英語プレゼンコンテスト「Change Maker Awards」の賞金に一部を充て、入賞者の留学や海外体験に生かしてもらう。

英語プレゼンコンテストは年1回の開催。第1回を2019年1月27日、東京・永田町の星陵会館で予定している。テーマは「私の夢中は誰かを動かせるか」で、1人から1チーム4人までの中高生が出場できる。1人当たりの賞金は金賞50万円、銀賞30万円、銅賞20万円。エントリーの締め切りは11月30日で、手続きは、ウェブで確認できる。