教員との関係づくりが重要 全日中研究協議会で分科会

10月25日閉幕した全日本中学校長会の第69回研究協議会鳥取大会は、鳥取県米子市内の各会場で八つの分科会があった。人材育成に関する分科会では「多様化・複雑化した学校教育課題に対応できる教員の育成」をテーマとする研究が発表された。

香川県丸亀市立南中学校の大北徹校長は「ビジョンを共有し教職員の資質向上を目指す校長としての取り組み」と題して発表した。……