eラーニングの未来探ろう 都内でフォーラム、3日間

「eラーニングアワード2018フォーラム」が11月14日、都内で始まった。16日まで。主催はe-Learning Initiative Japanとフジサンケイビジネスアイ。「eラーニングを取り巻く現状と未来」をテーマに、豊富な事例の紹介、発表、議論を繰り広げる。

初日の14日は、eラーニングに関する革新的な技術やコンテンツを活用した団体に賞が授与され、最優秀賞の「日本e-Learning大賞」にはソニー・グローバルエデュケーションのロボット・プログラミング学習キットの法人向けサービス「KOOV for Enterprise」が輝いた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。