ルークス高が来春開校 AI駆使し起業を学ぶ

 俳優の伊勢谷友介氏と「AO義塾」塾長の斎木陽平氏が発起人となった高校「Loohcs(ルークス)」は11月14日、開校は2019年4月で、1期生の出願受け付けを同日より開始すると発表した。伊勢谷氏が設計したリベラルアーツ(教養教育)プログラムや起業の実践、プログラミングのスキルを身に付けるプログラムをカリキュラムに組み込む。

 都内で14日開かれた記者発表会に参加した伊勢谷氏は「天才は偶発的に生まれるが、秀才は教育で生み出すことができる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。