プログラミング授業を公開 東京・前原小、車を操作

プログラミングは現代の砂場遊び――。東京都小金井市立前原小(松田孝校長)が11月30日、プログラミングの公開授業を開催した。1~5年生の各学級がプログラミング専用パソコン「IchigoJam(イチゴジャム)」を使って、プログラミング学習を繰り広げた。

松田校長は、授業後の講演で「プログラミング学習は、新しい『学び』の実現に向けた最高のトリガー。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。