スマホの校内持ち込みOKへ 大阪の公立小中、19年度に

 大阪府が来年度から、府内の公立小・中学校への携帯電話やスマートフォンの持ち込みを認めることが、府への取材で12月4日までに分かった。大阪北部地震を機に見直しの声が強まったため、災害時に児童生徒が保護者と連絡を取り合えるようにする。実際に持ち込みを許可するかどうかは各学校が判断し、許可した場合も校内では使用禁止とする。

 文科省は2009年1月、携帯電話は「学校における教育活動に直接必要のない物であることから、小・中学校においては原則禁止とすべきである」と都道府県教委などに通知した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。