今の就活時期に肯定的 学生の約6割、内閣府調べ

内閣府は12月17日、2018年度の学生の就職・採用活動開始時期に関する調査結果を公表した。就職・採用活動は例年同様に広報活動が3月、採用選考活動が6月に開始時期が設定されたことに対し、肯定的に捉えた大学4年生・大学院2年生が全体の約6割に上った。就職・採用活動期間中でも学修時間の確保ができていると答えた学生の割合は昨年度より増加した。

調査は、医・歯・薬学科など一部の学科を除く大学4年生、大学院2年生を対象に、60程度の大学の学生に7~8月、インターネットで実施した。……