18年の教育10大ニュース 1位は教員の働き方改革

教育新聞は12月20日、2018年の「教育10大ニュース」を発表した。1位は「教員の働き方改革」。2位は、大阪北部地震の女児死亡事故を機に安全点検が実施されたブロック塀の老朽化、児童生徒が熱中症で相次ぎ搬送される要因となった空調設備不備の「学校安全対策」。3位に、スポーツ庁と文化庁の「部活動ガイドライン」を選んだ。4位以下は次の通り。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。