中学男女の体力が過去最高 スポ庁の調査、小学女子も

スポーツ庁は12月20日、2018年度の「全国体力・運動能力、運動習慣調査」の結果を発表した。50メートル走など実技テスト8種目の合計点の平均値(体力合計点)が、中学男子、小・中学女子で08年度の調査開始以来最高となった。小学男子は横ばい。体力合計点が下位でも、優れた競技項目が一つでもある児童生徒は「運動が好き」「体育の授業は楽しい」など、運動を肯定的に捉える割合が高かった。

調査は4~7月、全国の小学5年生と中学2年生を対象に実施。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。