教育コンテンツ丸ごと体験 日本教育基準協会が企画

教育コンテンツのツールやソフトを体験できる「未来の教育コンテンツEXPO2018」(同実行委員会と日本教育基準協会の主催)が12月23~24日、都内で開かれた。ICTを活用した学びやプログラミング教育、AIに関するワークショップや基調講演が企画され、参加した教員らの注目を集めた。

「AI時代のコンテンツとは」と題して基調講演をしたゲームAI開発者の三宅陽一郎氏は、「1975~95年はコンピューター、95~2015年はインターネットを使えることが重要だった」と指摘した上で、「2015~35年はAIの時代です。……