学びたくても学べなかった ニーズに応える「教育×ICT」

フィギュアスケートのグランプリファイナルを初出場で制覇した紀平梨花選手、囲碁棋士の広瀬優一・二段、女流棋聖の上野愛咲美・二段、関航太郎・二段、eスポーツ「ウイニングイレブン」で優勝した相原翼選手――。5人の共通点はN高校で学んでいること。N高は2016年に開校したドワンゴ系列の学校で、ICTを活用し好きな時間・場所で授業に参加でき、3年間で高卒資格を取得できる。

紀平選手はN高を選んだ理由を「スケートと両立できる学校がなかなかない中、隙間の時間を有効活用して勉強できるのでスケートに集中できる」と語る。……