ICT教育で首長サミット 佐賀県多久市に総務大臣賞

125の自治体が加盟する全国ICT教育首長協議会(会長・横尾俊彦佐賀県多久市長)は1月17日、都内で「第3回全国ICT教育首長サミット」を開催した。

首長のリーダーシップでICTを活用し地域の教育課題を解決した事例を表彰する「2019日本ICT教育アワード」は、文科大臣賞に滋賀県草津市、総務大臣賞に多久市が輝いた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。