学校のICT化促進求める 教育再生実行会議が中間報告

政府は1月18日、教育再生実行会議の第44回会合を首相官邸で開き、第十一次提言に向けた中間報告を了承した。昨年7月からワーキンググループで議論している教育における技術革新と高校改革の2つのテーマについて、学校のICT化促進や高校の学科の類型化、校長の在職期間の長期化を盛り込んだ。

同会議は引き続きWGで検討を進め、5月に最終提言をとりまとめる方針。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。