学習評価の一部文言修正 中教審教育課程部会が報告

中教審初等中等教育分科会教育課程部会は1月21日、第109回会合を開き、「児童生徒の学習評価の在り方について」を報告としてとりまとめた。報告はパブリックコメントの結果を踏まえ、観点別評価の説明や外部試験・検定の扱いに関して、昨年12月にワーキンググループが示した「議論の整理」に一部修正を加えた。

2018年12月18日~19年1月9日に実施した「議論の整理」に対するパブリックコメントへは、181件の意見が寄せられた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。