教職員の共有スペース設置 協力者会議が報告書案示す

文科省の「学校施設の在り方に関する調査研究協力者会議」は1月24日、第6回会合を開き、小・中学校施設整備指針の改訂に向けた報告書案が示された。新学習指導要領の実施や多機能化に対応した施設整備の考え方を整理するとともに、教職員の働きやすい職場づくりを進めるため共有スペースの設置を盛り込んだ。

同会議は、次回会合で報告書を取りまとめる予定。……