TOEICのBridgeが4技能に 共通テストには対応せず

日本でTOEIC Programを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は2月19日、初級~中級者向けの「TOEIC Bridge Tests」の公開テストについて、6月からCBTによる「話す(Speaking)」と「書く(Writing)」のテストを実施し、英語4技能に対応すると発表した。ただし、2020年度からの大学入学共通テストにおける民間資格検定試験には当面対応しない。

IIBCによると、「TOEIC Bridge Tests」は、スコアに応じてCEFRのA1~B2レベルに相当。……