イエナプランの公立校開設 広島県福山市で、全国初

オランダなどで普及している教育理念で、異年齢の子供同士によるクラス編成で知られる「イエナプラン」に基づく市立小学校を、広島県福山市教委が設置することが3月6日までに分かった。2022年度の開設に向け、県教委とも連携を取りながら、具体的な検討を進める。イエナプランによる公立学校開設は、全国初とみられる。

校舎は、学校再編によって21年度末で閉校する市立常石小学校を利用。児童は180人程度になるとみられる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。