インドの女性教育コンサルタント 世界規模の活躍で受賞

「bettアジア2019」最終日の3月13日、「bettアジアアワード」の授賞式が行われた。世界規模のパートナーシップで革新的なプロジェクトを行う個人や組織を表彰する「コラボレーション賞」に、インドの教育コンサルタント、ラクシュミ・アナプルナ・キンタルリさんが選ばれた。教育新聞の単独インタビューにラクシュミさんは「やってきたことが世界的な基準で評価され、うれしい」と喜びを語った。(クアラルンプール発=教育新聞編集部長 小木曽浩介)

ラクシュミさんは教員出身。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。