今年の「世界の教員ナンバーワン」 ケニアの男性教員に

世界各国の教育関係者らが集まり、毎年開かれる教育の祭典「Global Education & Skills Forum」が3月23日と24日、アラブ首長国連邦のドバイで開かれた。教育界のノーベル賞ともいわれる「グローバル・ティーチャー賞2019」は、ケニアの数学と物理学教師、ピーター・タビチ氏が受賞した。

タビチ氏は、ケニアのケリコ・セカンダリースクール(日本の中学3年生から高校3年生が通う)で教えている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。