大学4年生の6割 やり直すなら別大学や別学部と回答

大学受験をやり直せるなら、同じ大学、学部を選ぶかの回答結果

ほぼ6割の大学生4年生が、受験をやり直せるなら別の大学や学部を選ぶと回答――。就職先が決まっている、この3月卒業の大学4年生ら835人を対象に行った「大学進学に関する調査」の結果を、就職情報サイト運営のディスコが3月27日までに発表した。

大学受験をやり直せるとしたら、現在と同じ大学、学部を選ぶか尋ねたところ、▽同大学・別学部 11.1%▽他大学・同学部 29.6%▽他大学・別学部 17.6%――で、「同大学・同学部」と回答したのは35.9%にとどまった。

受験時に就職を意識して大学を選んだかという質問では、「とても意識した」「やや意識した」との回答が計54.3%。「あまり意識しなかった」「まったく意識しなかった」との回答が計45.6%だった。

志望大学を選択する際にチェックすべきポイントは、「学べる内容・目指せる資格」(64.9%)と、「学校の立地・周辺環境」(64.4%)の二つが6割を超えた。次いで▽学内の雰囲気 55.0%▽就職率・就職先 48.3%▽偏差値 37.7%――だった。