学習評価と指導要録の改善 新指導要領に向けて通知

新学習指導要領の実施に向け、文科省は4月8日までに、小、中、高校、特別支援学校の学習評価と指導要録の改善について、全国の都道府県教委などに通知した。主体的・対話的で深い学びの視点からの、授業改善につなげる学習評価の在り方を示すとともに、学校の働き方改革の観点から、指導要録の記述などを簡素化した。

学習評価について、新学習指導要領における指導と評価の一体化を進める観点から、観点別評価の観点を「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」の3観点で整理。……