都が生徒・教員にメッセージ 相談窓口の利用や体罰根絶

新年度がスタートしたのに合わせ、東京都教委は4月11日、生徒と教員に向けて、相談窓口の利用や、体罰根絶を求めるメッセージを発信することを決めた。同日に開かれた都教委定例会で了承された。都教委が年度始めにメッセージを発信するのは、初めてという。

メッセージは、生徒に向けたものと教員に向けたものの2種類。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。