コーチングとEdTech オランダなどの先進例を報告

グローバルエデュケーション研究会と明治大学サービス創新研究所の共催による「教育先進国に学ぶ『教育×コーチング×EdTech』」と題したワークショップが4月14日、都内であり、海外視察の報告やディスカッションが行われた。

報告者として登壇した東京学芸大学大学院AI研究室の長澤瑞木さんは、オランダ、フィンランド、エストニア、米国、カナダなど多数の国々を視察した成果を報告。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。