村木厚子氏に聞く 未来型ジェンダー教育(下)

子供が最初に出会う職業人である、教師。日々目にする教師の働く姿は、児童生徒の働き方についての価値観に大きく影響するだろう。

元厚労省・事務次官の村木厚子氏(現・津田塾大学客員教授)が「女性の社会進出」をテーマに、教育現場で奮闘する女性教師をはじめとした教師に向けメッセージを送る。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。