未来のアスリート発掘 J-STARプロジェクト3期生募集

オリンピック・パラリンピックを目指す中高生や障害者を発掘――。スポーツ庁は5月23日、日本スポーツ協会による「ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト」(J-STARプロジェクト)の3期生の対象競技として、水泳の飛び込みやウエートリフティング、身体障害の陸上競技などを決め、6月17日から応募を開始すると発表した。

J-STARプロジェクトは、オリンピックなどの国際大会で活躍する夢を持つ中学生・高校生や障害者から、有望な選手を発掘することを目指し、2017年度から始まった。……