ロボットで子供の情操教育 EdTech新プロジェクト

ロボットで子供の心を育てる――。小さな子供のような振る舞いをする家族型ロボット「LOVOT」を開発し、今秋に販売開始する「GROOVE X」(林要代表取締役)は6月12日、保育施設などでLOVOTを情操教育に利用する「LOVOT EdTechプロジェクト」に取り組むと発表した。

LOVOTは一般的なロボットと異なり、人の仕事の代替はせず、人間に近づき「抱っこ」を求めたり、声掛けやスキンシップによって表情を変えたりするなど、まるで小さな子供のような動作でコミュニケーションをする。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。