【読者投票】公立と私立 教員が働きやすいのはどっち?

2018年版の文科省学校基本調査によると、教員数は小学校は公立45万6208人、私立6718人、中学校は公立25万8021人、私立3万564人、高校は公立20万7404人、私立9万7578人でした。

あなたの意見で議論を深めてください。
  • Facebookアカウントでログインすると、コメントできます(自分のFacebookページへの投稿可否を選択できます)。
Facebookコメント
Edubateとは
  • Edubateは教育に関する問題、課題について、多様な視点から投票・投稿し、議論を深めるための空間です。テーマについての、あなたの意見を投稿してください。
  • コメント内容は教育新聞の記事にて匿名で紹介させていただく可能性があります。
  • コメント機能はFacebookの提供です。