いじめなくす価値観を 西郷氏・日野氏、学校長を語る

教育現場の課題を考える連続講座「未来の先生展セミナー」の第1回が6月14日、「改めて学校長の姿を考える」をテーマに、都内で開催された。校則やチャイムをなくし、インクルーシブ教育の推進で知られる世田谷区立桜丘中学校の西郷孝彦校長と、発達に課題を持つ高校生が特別支援付きの普通科高校教育を受けられるSNEC(スペシャルニーズ・エデュケーションセンター)の開設で注目を集める明蓬館高等学校の日野公三校長が、学校長の在り方について語った。

西郷校長は、勤務校である世田谷区立桜丘中学校の普段の様子を紹介しつつ、学校長としての姿勢を示した。……