SINET活用で初等中等教育と連携 国立大学改革方針

文科省は6月18日、国立大学が今後果たす役割や改革の方向性を示した「国立大学改革方針」を取りまとめた。2018年11月の中教審答申「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」を受け、22年度からの国立大学法人の第4期中期目標・中期計画の策定に向けた論点を提示した。

教員養成系大学・学部の高度化や、全国の大学・研究機関を接続する高速通信インフラ「SINET」を活用した、国立大学と初等中等教育との連携などをうたった。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。