1校に1台複合機を追加 教材整備指針改正案で意見公募

新学習指導要領の実施を踏まえ、文科省は6月18日から、学校の教材整備の参考資料となる「教材整備指針」の一部改定案について、パブリックコメントを開始した。改定案では、1校に1台程度、複合機を整備することを新たに加えた。合わせて、「理科教育のための設備の基準に関する細目を定める省令」の一部改正案についてもパブリックコメントを実施する。両者共に、7月17日まで意見を募集する。

教材整備指針の一部改定案によると、小学校では、プログラミング教育の必修化に伴い、新たにキーボード入力練習教材やプログラミング教育用ソフトが追加されたほか、「算数」における「データの活用」に用いる教材として、各種グラフの指導板やデータをグラフで表現できるソフトが加えられた。……