学校など敷地内原則禁煙に 改正健康増進法が一部施行

たばこの受動喫煙による健康被害を防止するため、学校などの敷地内を原則禁煙とする改正健康増進法が7月1日、一部施行された。

対象となる施設では、同日朝までに屋内喫煙所の撤去が行われた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。