【読者投票】大学入学共通テストへの移行 不安?

大学入学共通テストで導入される英語の民間資格・検定試験を巡り、TOEICが英語成績提供システムへの参加を取り下げたと、大学入試センターが7月2日に発表しました。16日には、「数学Ⅰ・A」で出題される予定の記述式問題について、同センターが高校関係者向けの説明会で「初年度は数式のみを記述させる方針」を明らかにしたとの報道を受け、柴山文科相が「数式のみを記述させると方針を決定した事実はない」と否定。相次いだニュースに、教育現場からは混乱を危惧する声も出ています。

関連記事
あなたの意見で議論を深めてください。
  • Facebookアカウントでログインすると、コメントできます(自分のFacebookページへの投稿可否を選択できます)。
Facebookコメント
Edubateとは
  • Edubateは教育に関する問題、課題について、多様な視点から投票・投稿し、議論を深めるための空間です。テーマについての、あなたの意見を投稿してください。
  • コメント内容は教育新聞の記事にて匿名で紹介させていただく可能性があります。
  • コメント機能はFacebookの提供です。