全学的な統括組織の質保証を検討 教職課程基準WG

中教審教員養成部会「教職課程の基準に関するワーキンググループ」は7月23日、第4回会合を開いた。全学的な教職課程の組織を持っている大学へのヒアリングを行い、大学での教職課程の質保証を検討した。

同WGは、学部を横断して教職課程を統括する組織を大学内に設置できるようにして、共通開設した科目の質を保証することと、責任体制を明確にすることを検討している。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。