ESDやシティズンシップ教育で意見交換 日本教育学会

日本教育学会第78回大会が8月8日までの3日間、学習院大学(東京都豊島区)で開催された。今大会は世界教育学会(WERA)第10回記念大会との共催で行われた。最終日は公開シンポジウムと課題研究が実施され、持続可能な開発のための教育(ESD)を巡って学校文化の価値観を問い直すよう求める意見や、シティズンシップ教育について考えの再構築を求める指摘が出された。

大会には教員ら約700人が参加。実行委員長を務めた同学の斉藤利彦教授によれば、例年以上に多くの学校教員が集まった。……