運転免許返納テーマの授業事例など紹介 法教育セミナー

法務省主催の教員向け法教育セミナーが8月20日、都内で開催された。成年年齢の引き下げや新学習指導要領の本格実施に向け、法教育を学校現場で実施する必要性を伝えるのが狙い。教員ら約100人が参加し、講演のほか、法教育推進協議会が作成した教材を活用しての模擬授業などが行われた。

同協議会で教材作成部会委員を務めた、福井大学学術研究院教育・人文社会系部門の橋本康弘教授は、「新学習指導要領における法教育の位置付け」のテーマで基調講演。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。