地学五輪で高校生4人全員が金メダル 文科省で成果報告

韓国で開催された国際地学オリンピックで金メダルに輝いた高校生が9月3日、帰国したその足で文科省を訪れ、白須賀貴樹文科大臣政務官を表敬訪問した。日本勢は出場した4人全員が金メダルを獲得し、過去最高の成績を収めた。

金メダルに輝いたのは▽大野浩輝(こうき)さん(筑波大学附属駒場高校2年)▽寺西雅貴さん(灘高校3年)▽中尾俊介(洛星高校3年)▽山野元暉さん(灘高校3年)――。加えて国内予選で金賞を獲得し特別派遣された山田耀(あきら)さん(筑波大学附属駒場高校3年)も、受賞対象ではないものの金メダル相当の高得点だった。……