【共通テスト】英語民間試験 英検の活用を正式決定

大学入試センターは9月6日、大学入学共通テストの英語民間検定試験の活用を巡り、日本英語検定協会が実施している実用英語技能検定(英検)など7つの資格・検定試験について、成績を集約して大学側に提供する「大学入試英語成績提供システム」への参加要件が満たされたとして、同協会と協定書を締結したと発表した。日本英語検定協会との協定書締結により、英語民間検定試験の最大手である英検の成績が共通テストに活用されることが、正式に決まった。

今回の協定書締結で、英語民間検定試験で成績提供の対象となる実施主体6団体22試験のうち、4団体20試験の参加が確定した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。